フィデューシャリーデューティ宣言

Fiduciary Duty
2018年12月01日制定
SSP Group株式会社 代表取締役 石黒 泰宏

(1)お客様本位の業務運営

当社は、お客様が真に求める保険商品および付帯サービスを提供し、長期にわたる責任を全うし続けるため、業務運営においてお客様本位で行動するよう努めてまいります。

(2)保険商品の募集

当社は、お客様に最適な商品を選択いただけるよう、以下の事項を徹底するよう努めてまいります。
①お客様の保険その他金融商品に関する知識、保険商品加入の目的、お客様の年齢、ご家族の状況 財産状況等を総合的に勘案し提案いたします。
②保険商品の内容や仕組について、お客様に十分ご理解いただけるよう分かりやすく説明し、お客様 一人ひとりのニーズに対応していることを確認いたします。
③市場リスクが存在する商品については、①②に加えて、お客様の投資経験等に照らし、最適と考えられる 商品をお勧めするとともに商品内容や仕組、リスク等について適切な説明を行うよう努めてまいります。

(3)お客様の声を経営に活かす取り組み

当社は、お客様のご要望に、誠実かつ迅速にお応えするとともに、お客様の声を大切にし、学び、 業務運営の改善に努めてまいります。

(4)利益相反の適切な管理

当社は、お客様の利益を不当に害するおそれのある取引を適切に把握・管理するため、体制を整備し 維持・改善に努めてまいります。

(5)方針の浸透に向けた取り組み

当社は、当社社員があらゆる業務運営においてお客様本位で行動していくための給与・人材育成 当の整備および当方針の浸透に向けた取組を進めてまいります。



当方針の定着を測る指標(KPI)についてはこちらをご覧ください。(PDFファイル)